田中 亮一

VOL.09

グランドパレス豊中 桜の町

The Romantics 
ロマンチック街道沿いに
20年ぶりにデビュー

株式会社ワールド・エステート「グランドパレス豊中 桜の町
販売担当者 田中 亮一

  • “ロマンチック街道”の由来について教えてください。

    本マンションに沿った街道で、中央環状線の少路交差点から国道171号・牧落交差点までの府道・豊中亀岡線(約1.8キロ)の事を言います。
    元々、1984年(昭和59年)、街道周辺の店の店主らが集まり、この地域を活性化し、文化の発信基地にしていきたい、との想いからこの名称が命名されました。
    実際、この街道沿いには、洗練されたショップが並び、豊中でも最先端をいくスポットとなりました。今では北摂を代表する老舗名店に交じって新しい流行のショップも建ち並び、約150もの店が共存する街並に発展いたしました。

  • 周辺環境の魅力について教えてください。

    “ロマンチック街道”に面する本物件。北摂・豊中市でも山手に位置する場所でありながら、最寄りの「少路」駅までフラットアクセスという贅沢な条件が揃います。それでいて山手ならではの眺めと開放感が味わえます。
    山手に住まう事のメリットの一つは、街を一望できる美しい眺めと開放感。何物にも邪魔されることのない、大きく開けた視界が生むダイナミックな眺望は、日々の暮らしを穏やかに、そして心地よく癒してくれます。
    梅田エリアまで約20分。これまでは遠くでしか手に入らなかった、この開放感が日常のものとなるこの上ない贅沢。そんな願いを叶えるこの地に「グランドパレス豊中 桜の町」は誕生します。

  • 建物の魅力を教えてください。

    この上ない開放感を生み出す立地特性の良さを引き出すように、最大出幅2.7mのシャインテラスをバルコニー部に標準採用しています(一部住戸は除く)。
    皆の憩いの場であるリビングと、この上ない開放感を生み出す眺めの間に、プラスアルファーのゆとりある空間を、住民の皆様にもたらします。
    また、大きなルーフバルコニーや専用庭を擁する住戸プランなど、65.40m²~101.14m²・22タイプからなる多彩なラインナップを揃えております。是非モデルルームにて、御体感ください。

販売担当が直接対応させていただきます。 この物件に関するお問い合わせと資料請求

グランドパレス豊中 桜の町

The Romantics― この住まいは通りの顔になる。
人々の人気の高い北摂・豊中エリアでも、洗練されたショップが並び、街全体にお洒落な雰囲気が漂う桜の町「ロマンチック街道」沿いに、この度、20年振りに<グランドパレス豊中 桜の町>が誕生します。
大阪空港、話題のEXPOCITY等、沿線の発展著しい大阪モノレール「少路」駅まで徒歩7分。千里中央へ1駅3分、梅田へも20分の利便性高きこの地には、もう一つの魅力、それは西側リビング越しに大きく広がるヒルトップビューがあります。
全54邸。このマンションが持つ魅力を引き出す、大きなルーフバルコニーや専用庭を擁するタイプなど、多彩なプランを揃えております。
バルコニーにプラスアルファのゆとりをもたらすシャインテラス等、“この地でしか得られないもの” がたくさん詰まっているマンションです。

グランドパレス豊中 桜の町

TOP