柳 勇次

周りの仲間に
元気を与えられる
存在でいたい。

営業部 主任
柳 勇次(2011年10月入社)
  • ワールド・エステートを選んだ理由を教えてください。

    前職は同じ不動産営業の仕事をしていましたが、賃貸マンションのご紹介がメインでした。
    お客様の新しい住まい探しに楽しさを感じていましたが、それと同時に『住宅を購入する』というお客様の心境に興味を持ちました。転職を決意し、何社かお話しさせていただきましたが、ワールド・エステートの『住宅を販売』するのではなく『未来の暮らしを販売』するのだという、お客様の未来を描く責任感に強く共感し入社を決意しました。

  • 入社して良かったと思うことは。

    入社した当時は、困ったことや分からないことがあれば、上司や先輩社員の方々が的確にアドバイスしてくださったので、安心して業務に打ち込むことができました。上司や先輩社員の方々の成功事例や失敗事例を共有していただくことは、経験が少ない私にとっては良い教科書でした。経験の有無に関わらず、常に信頼できるスタッフと日々業務を行なえる環境が、ワールド・エステートの強みだと思っています。

  • やりがいを感じることは。

    お客様の人生における住宅購入という、とても重要なご決断をしていただく瞬間に立ち会えることです。また、お客様とは何度もお会いして様々なお話をさせていただきますので、仕事だけではない信頼関係が深まります。ですから、お客様の喜びを自分のことのように感じられることができる点においても、大きなやりがいを感じています。

  • 仕事を通して、一番うれしかったことは。

    初めて訪問営業でご契約していただいたことです。当時、何度も訪問していましたが、なかなかお会いすることができないお客様がいました。諦めずに何度も何度も訪問し、ようやくお会いできましたが、「住宅に興味はなく、考えたことも無い」とのことでした。「興味本位でも良いので」とお誘いし、モデルルームにご来場していただいたことがきっかけで、住宅の良さを感じていただき、契約していただくことができました。ご購入をご決断された時に「あの時、インターフォンを鳴らしていただいてありがとうございます。」と言っていただいた言葉は生涯忘れません。

  • 入社後、身につけたスキルや資格について教えてください。

    なんでも気軽にご相談していただけるような関係性を、築き上げられる能力が身についたと思います。
    お客様は様々な理由から住宅の購入をご検討されるため、お客様の立場で物事を考えることが大切です。楽しみだけでなく、不安や悩みなど、それぞれが抱かれている様々な思いを汲み取り、しっかりとしたコミュニケーションを行うよう心掛けています。

  • 失敗経験とその時の対処方法について教えてください。

    失敗経験はたくさんしてきました(笑)。なぜ失敗したのか、どこで間違えたのか、他にどのような方法があったのか、など考えることはたくさんあります。しかし、大事なのはネガティブに考えるのではなく、それをポジティブに考えることだと思っています。失敗すると、どうしても落ち込んでしまいがちですが、そこで落ち込むのではなく、ポジティブな気持ちで反省することが大切だと思っています。いくら後悔しても時間が戻るわけではありません。次の行動の一歩をすばやく踏み切るためにも、ポジティブに反省し、その行動が成功に繋がると信じています。

  • 入社後、もっと成長が必要だと感じたことは。

    現状に甘んじることなく、常に成長し続けなければならないと感じています。慢心すればそこで成長は止まってしまいます。例え、目標を達成できたとしても、心の中では「まだまだやれる。」「もっとできる。」と、常に自分に言い聞かせて向上心を保つことを心掛けています。

  • 職場の雰囲気や環境について教えてください。

    自由に意見が言える主体性を尊重する社風があり、年齢や役職に関係なく自分の想いを発言することができる環境です。主体性を尊重するあまり、時にはお互いの意見合わず、ぶつかり合う場面もありますが、仕事に情熱を注ぐ人たちの熱量だと感じていて、それも心地よい刺激だと思っています。

  • 上司や同僚とのコミュニケーションは。

    時には仕事終わりにお酒を飲みに行くこともあり、同じ趣味を持った上司や後輩とは休日も一緒にいたりしますので、もしかすると、家族より時間を共にしているのではと思うこともあります(笑)。もちろん、趣味や気の合う上司であっても、仕事に対しては厳しく指導していただけますし、後輩に対しても同じように接しています。そう思えるのも、常日頃から良い信頼関係が築けているからこそ。私も仲間も失敗を恐れず行動に移せるのも、この信頼できる関係性があってこそだと思います。

  • 今後の抱負を教えてください。

    会社という組織の中で、より重要な仕事に携わっていくことです。責任が大きいほど仕事は楽しいですし、やりがいを感じます。そして何より燃えます(笑)。常に元気よく、生き生きと仕事をしていれば、周りの仲間に少しでも元気を分け与えられると思っております。いつ見ても元気だね、楽しそうだね、と言ってもらえる存在であれば、重要な仕事も仲間と楽しく乗り越えられるでしょう。

  • 営業部 課長
    劉 亮(2004年10月入社)

  • 事業部 次長
    前田 登志夫(2007年5月入社)

  • 営業部 主任
    久保 あづみ(2008年10月入社)

  • 営業部 係長
    千原 裕明(2009年4月入社)

  • 営業部 主任
    西澤 直軌(2012年11月入社)

  • 営業部
    野口 朋世(2014年9月入社)

  • 事業部
    本田 昂平(2016年10月入社)

  • 営業部
    井上 輝秋(2017年3月入社)

TOP